福岡の看護師求人…おすすめ転職サイト-看護師の求人|お勧め転職サイト…ココなら任せて安心です!

このページでは、「福岡の看護師求人」に関して、お勧めの転職サイトをご紹介します。


◆◇◆ 福岡の魅力 ◆◇◆

アジアの玄関口として、各国との国際線も多数就航している福岡市の人口は150万人を超え、九州の政治はもちろん、経済、文化、観光の中心地として魅力あふれる町です。

アジアからも日本国内からも足を運ぶ人々を魅了してやまない魅力とは何でしょうか。

豊かな食文化、夏祭りを中心に活気あふれる文化、そして豊かな住環境、この3つの視点から福岡の魅力を紹介します。

福岡グルメといえば、何といっても玄界灘で水揚げされる新鮮な魚介類を挙げないわけには行きません。

新鮮でおいしい魚も猟場と市場が近いので、廉価でお腹いっぱい堪能できます。

そして全国的に知られた屋台街、犇めく屋台では博多弁が飛び交う屋台では、いろいろな御当地グルメを楽しめます。

全国的に知られた博多長浜ラーメンもここが発祥地、本場の味を食べ比べてみるのも地元ならではです。

福岡といえば、年中を通して開催される祭りの文化も盛んです。

毎年7月に執り行われる博多祇園山笠は、770年以上の歴史を持つ祭りとして知られていますが、ことゴールデンウィークに開催される博多どんたくは、全国一のにぎわいを見せる祭りとして有名です。

福岡市は、政令指定都市では若者率が1位という活気あふれる街なので、音楽イベントも数多く開催されています。

とにかく、大の祭り好きの文化が定着しているので、訪問する方々は開放的でフレンドリーとの印象を持つ人が多いそうです。

ウエルカムな文化はビジネスでも歓迎され、国際会議も頻繁に開催されています。

九州の中核都市として働く場所として、豊かな食文化やにぎわいを見せる祭り文化の発信地としてだけではなく、住みよい都市としての魅力もあわせもっています。

周囲は豊かな自然に囲まれ、都市部では公園整備が進み、中心からはすこし足を運べば博多湾が目の前に広がります。

博多湾の美しい眺望と緑豊かな自然が調和している街なので、コンパクトに整備された都市生活と豊かな自然環境のどちらも楽しめる数少ない観光都市です。

旅で行ってよし、街に住んでよし。

心機一転し、新天地として福岡の地で看護師の才能を生かして求人に応募を検討し、転職を成功される方も多いと思います。

◆◇◆ 福岡の施設事情 ◆◇◆

福岡も若者人口が多いとはいえ、高齢化の波にあらわれています。

看護が必要とされる患者のレベルに応じて一般病院はもちろん、特別養護老人ホーム、有料老人ホーム、老人保健施設、に訪問看護まで実に様々な施設からの求人があります。

ただ高齢化を反映して、高齢者を専門に受け入れる施設が活発に求人を募集しています。

おりからの医師の都市偏在が問題となっており、看護師による医療ケア提供はどの施設からもひきて数多の状況といえます。

高齢者では、突然の体調不良が深刻な事態に繋がりかねないので、優秀な看護師スタッフの存在感が増しており、かような事情を背景にして、各種の高齢者長期滞在型施設を中心に、看護師についての求人需要は堅調に推移しています。

他方で、病院等看護師のスキルが直接活かせる施設についてはどうでしょうか。

病院の規模や、診療科目等などの種別毎に施設の特徴について分析しましょう。

大学病院の場合、教育機関としての役割も求められるので新人からリーダー格、管理職に至るまで一連の教育体制が充実している利点があります。

専門分野の勉強会も活発に開催され、最先端医療に携われる機会も多くなるので専門性を深めることが出来ます。

一般に看護師の業務は診療の補助と療養上の世話に大別されますが、大学病院では研修医を含めて医師が診療行為を広く担当するので、看護師の具体的仕事は患者さんの病状観察や食事介助、排泄補助などが中心になります。

勤務態勢としては2、3交替制が採用されているので、体力が必要な職場と言えます。

総合病院の場合、担当する業務範囲が広く業務量も多くなる特徴があります。

外来患者の問診から、入院患者のバイタルチェック、夜勤勤務の緊急対応など幅広くスキルを磨くことが出来ます。

一方で、診療の補助が中心となりますので残業や夜勤が必須となり、患者の急変に直面することが多くなります。

一般病院、ここでは病床が20以上の病院としますが、病院の規模が小さいので絶対的な仕事量は少なくなりますが、個々の看護師が幅広く医療行為や処置をこなす場面が多くなります。

看護師が求人に応募を検討する際には、各施設や病院規模等で向き不向きを判断するのが必要と言えます。

◆◇◆ 福岡の看護師求人事情 ◆◇◆

福岡の看護師求人事情は、どのような傾向にあるのでしょう。

2006年に導入された7対1看護体制以降により、臨床現場で必要とされる看護師数と、終了可能な看護師数との間にミスマッチが生じています。

つまり人手不足が続いているので看護師の求人市場は、超売り手市場の様相を呈しています。

転職にはベストなタイミングと言えます。

それでは求人にエントリーするのは何月頃がいいのか、病院の入退職の動向から分析します。

4月は病院が新卒採用する時期なので、転職者も集中する傾向があります。

新人と同時期に、新人研修も早く完了したいとの意向が働いているようです。

9月も同様に期の変わり目に当たるので、同様の傾向があります。

また夏や冬の賞与後も求人が出やすいと言えます。

賞与をもらってから退職したいと考える人が多いからです。

求人自体が6月前くらいから出されることが多く、多くの転職希望者は2,3月前くらいから行動を開始するので、例えば4月転職を想定しているなら余裕を見て前年12、1月あたりを目安に応募開始を検討するのがベターです。

ただ、結婚や出産が度重なり退職者が連続して出た場合など、急遽人材募集をかけていることもあります。

このような場合では、思わぬ好条件の境遇の求人に境遇することもありますので、アンテナを張って臨機応変に対応できる姿勢も必要です。

ここまでは、病院や求人事情などの客観的状況から転職市場を俯瞰してきましたが、翻って自分のライフプラン構築の観点から転職のタイミングを考えて見ましょう。

看護師として将来どのような仕事や現場に携わりたいのか、自分なりの仕事目標を設定してキャリア形成のプランを逆算して、ベストタイミングを探ることが重要になります。

結婚や出産など人生の重大イベントを迎えた時、さらにはそれから先の老後に至るまでを考えて、就業先の具体像を持って転職のタイミングを検討すべきでしょう。

給与や福利厚生の境遇はもちろん重要ですが、自分のライフプラン達成を実現できる職場かどうかも転職を考えるときには必要な視点です。

◆◇◆ 福岡のお勧め度No1の看護師求人サイト【マイナビ看護師】 ◆◇◆

マイナビ看護師

日本最大級の看護師の転職サイトが、『マイナビ看護師』です。

経験豊富な総勢100名近くのキャリアアドバイザーが転職をサポートしてくれます。

いち早く書類応募したい方にも、すぐに転職相談に応じてくれる態勢が整備されています。

規模が大きく多数の転職案件を手がけた実績があるので、中途入職した看護師からの評価が高い病院についても多数紹介しています。

内定を勝ち取っても、入職時期や就業条件の希望など病院との交渉を詰めなければなりませんが、自分ではなかなか口に出来ないこともキャリアアドバイザーが代行してくれます。

看護師の就業先といっても施設の種類ごとに必要なスキルや異なるので、自分の専門性ややりたい仕事を想定して転職先を考えるのが効率的といえます。

マイナビ看護師では病院勤務看護師に限らず、訪問看護や介護施設、治験業界など多彩な就職先を見ることが出来ます。

最近では病院日数が短縮され、自宅療養や介護施設を利用する人が急増しているので、思わぬ好境遇案件に出会える可能性もあります。

実際の利用についてはサイトにエントリーすることから始まりますが、マイナビ看護師では福岡も含め全国に16箇所にオフィスを構えています。

地方在住や多忙な方等メール対応が中心になりますが、実際にオフィスでアドバイスや相談を直接話し合いを希望することも出来ます。

サイトの使い勝手を見ると、資格や交替制の有無等の勤務形態、雇用形態など自分のスキルや就業希望条件をチェックすれば条件にマッチした病院をスクリーニングしてくれます。

各病院などの情報も創業理念から現場の具体的体験談が写真入で掲載されているので、具体的イメージを持って活動を開始できます。

実際の転職成功談を見てみると応募書類の添削等はもちろん、担当キャリアアドバイザーの人柄・知識、求人提案内容、面接日程、勤務条件・入社日などの調整代行、などについて評価が高いです。

信頼できる担当者が、サイトでは紹介しきれない福岡での案件提案や、個人では調整するのが面倒な条件交渉まで、幅広くサポートしてくれる姿勢に評価が集まっています。

全国各地の求人情報を網羅しているので、地方在住でも多数の施設紹介を受けることが出来ます。

特に地域の求人に精通したエリア別担当制をとっているので、就業希望条件に合わせて紹介を希望できます。

担当者の一人ひとりは看護師転職紹介の経験が多いプロなので履歴書の書き方に始まり、面接方法、入職後のフォローまでサポートを受けることが出来ます。

転職に関する疑問や不安に応えてくれるので、とりあえず登録して相談してみたい方のキャリア相談も対応してくれます。

給与や福利厚生など数値化できる情報だけでは、職場の雰囲気や忙しさなどは判断できません。

就職後にスキルは発揮できても、職場にあわなければ元の木阿弥です。

『マイナビ看護師』のコンサルタントは、希望にマッチした職場を紹介するために看護部長や実際にそこで働く看護師の感想、実地の現場訪問などで通じて得たナマの情報をもとにリアルな職場情報を持っています。

医療機関には直接聞きずらい情報も、コンサルタントを介して確認できます。

例えば趣味も楽しみたい、と希望なら有給休暇の消化率が高いと都合がいいですが、このような細かな情報の確認も可能です。

『マイナビ看護師』は紹介病院件数最大級なので、診療科目別の多彩な求人情報を扱っています。

専門のスキルを存分に活かしたいなら希望をエージェントに伝えれば希望に合った看護師求人の提案を受けることが出来ます。

看護師の転職希望者は忙しい!…ことを前提に対応するので、面談の日程調整や合否連絡、退職に伴う諸手続きなど面倒な作業など、入退職に伴う連絡事務手続きなどすべて代行してくれます。

個人情報ももちろん厳守されるので、現在の就業先に漏れる恐れもありません。 マイナビグループが従来培ってきた組織力を背景に、非公開求人も含め幅広くナースに関する求人情報を多数取り扱っています。

高給与や充実した福利厚生など好条件も、希望者のスキルや就業希望条件とマッチングすれば紹介を受けることも可能です。

就職活動を再度するとなると、いろいろと不安になりますが、担当キャリアアドバイザーからは面接時の服装から礼儀に至るまで内定を勝ち取るためのアドバイスなど詳細なサポートを受けることが出来ます。

また、職場を変える動機には色々ありますが、『マイナビ看護師』は希望に応じた切り口で紹介を受けることが出来ます。

看護師から保健師へのジョブチェンジや、家庭生活との両立のため、そしてもちろん給料アップのため、多彩な希望条件にも応えることが出来るのはやはり、長年蓄積してきた情報量によるところが大きいでしょう。

今の職場環境や人間関係に不満がある場合、人間関係の良好な職場と言う切り口で探してもらうことも可能です。

最近では、訪問診療や介護施設の需要も増えています。

中には役職付きのベテランの方が両親が高齢になり介護が必要な場合に備えて、介護施設を選択された方もいらっしゃいます。

あえて給料はダウンしたものの、家族との時間が増え規則正しい生活を取り戻したと言います。

職を変える動機には色々ありますが、希望条件にあわせて柔軟に紹介先を提供してくれるのが、『マイナビ看護師』の強みと言えます。

福岡のお勧め度No1の看護師求人サイト【マイナビ看護師】の詳細・ご登録はコチラへ

マイナビ看護師


■LINK